FC2ブログ

記事一覧

こんにちは、にゃんこ。


にゃんこ1




ミーが虹の橋を渡ってしまってから約2か月経ちました。

ミーの絵を完成させるたびに虹を見るという不思議な経験をしたのですが、空から励ましてくれているようです。
「人間と動物でもこんなに深い絆を持つことができるんだ」と教えてくれた様に感じます。




ミーの虹




動物ばかり描いていたのですが、こんな絵を描いてみました。
ミーと一緒にいるのは大好きなアーミッシュの女の子。
とても平和な場所です。



IMG (3)





夏から時間が止まってしまっていましたが、
この度、新しいにゃんこを迎えることとなりました。


やはり黒猫を探していたのですが、
なかなかタイミングが合わず・・・
説明だけ聞いて帰るつもりで行った保健所で、
兄弟がもらわれていったのに一匹だけ残ってしまっていた子がいて、
「この子はもらわれないかもしれないなぁ...」と思い、急遽家に連れて帰ることになりました。
動物とも縁なのだと思います。


この施設では昨年1200匹以上の猫たちの光が失われたそうです。
いまだアウシュビッツのようなことが行われているなんて、とても悲しい現実です。


生きたいと願うのは、命あるすべての生き物にとって自然なこと。
動物にも人間と同じようにそれぞれに心があり、個性があります。


小さな檻に入れられていたこの子は
動き回れることが、ラグの上が、人がそばにいてくれることが、
もう何でもが・・・嬉しいようで、とても楽しそうにしています。



保健所のおじさんが、記念にと赤ちゃんの時の写真を下さいました。



2にゃんこ


どうか犬猫の殺処分ゼロが当たり前の世の中になりますように。
新しい家族を迎えたい方は、保健所に足を運ぶことをお考え頂けたらと思います。

きっとあたたかいお家を待っている小さな命があります。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しらさき やすこ

Author:しらさき やすこ
幼少より絵と動物,自然がだいすき。
5才よりヴァイオリンを始める。
美術を学んだのち音楽の道へと進み、その後パリに留学。
現在も演奏活動を続け、動物のイラストやフライヤーのデザインなども手掛けている。
先代の愛黒猫ミーに続いて、保護猫トントと過ごす日々。

.......................


Lune et prune
(リュヌエプリュヌ)

姉妹ユニットとして活動。
姉のしらさきやすこがイラストを、
妹のchisaが対応などをさせて頂き、
共にアイディアを出し合いながら企画をしています。
LINEスタンプも好評販売中!



*minne、 Creemaにて販売中


*委託店:ねこ絵本とねこ雑貨のお店
「かぎしっぽ」
「ヤマネコ手芸店」